回収を全て終わらせた後に行ったアパート建築で収入増に成功です

中古物件で安く購入した住宅を再生しながら賃貸に

自宅の他に、複数軒の収益物件を運営して長い月日が経過しています。
私の場合は決して富裕層ではなく、自営業でサービス業を行っているのですが、決して年収は良くはありません。
普通の会社員とは異なり厚生年金ではなく国民年金に該当するので、老後に受け取れる年金額は7万円弱と見込んでいます。
この金額で生活を送ることはかなりの節約が必要であることは十分に理解をしているので、アパート経営を始めたきっかけになります。
最初に手を付けた物件は6戸が入居できる中古アパートで、外観や内装は古いのですが、場所が良いこともあり、一応は人気エリアにあるアパートです。
私の場合は、DIYを得意分野にしていることもあり、外周周りなどの破損や劣化に対しては自分で行ってます。
配管や設備交換などはプロの会社に依頼をしてきて、何とか収益物件を保っている状態です。
他に所有している物件は、マンションの1室などが多く、いずれも中古物件で安く購入した住宅を再生しながら賃貸に出していました。

この物件を表面利回り8%で想定満室賃料6万円で購入しているとしたら、数年後の新築プレミアムが剥がれた後に悪立地で表面利回り6%になる地獄が待ってます。


ユ〇イトで相鉄線駅徒歩15分超を買った人はかぼちゃ馬車並に今後きついはずです。
https://t.co/Z57Y8umDBU

— 20代節約大家@新築アパート建築中 (@20setsuyakuooya) August 17, 2020

中古物件で安く購入した住宅を再生しながら賃貸に長期的に問題の起きない物件にすることができた常に所有する物件のコンディションを確認しながら行動を変える

アパート建築 : アパートの建築費用の目安は?