回収を全て終わらせた後に行ったアパート建築で収入増に成功です

常に所有する物件のコンディションを確認しながら行動を変える

5 000万円のアパート建築ですが、頭金に1 500万円を投入したので問題に感じていることは全くありません。
もしも、何かしらの金銭的問題が浮上してしまっても、他に所有している収益物件を売却してお金を作ることも念頭に置いているので借金をしながらも、どこかしら不安に感じたり、空室のリスクを心配することも少ないことも事実です。
現在では私のように普通の方が不動産投資を行っている話を良く耳にすることができますが、土地を有効活用できていない物件や、今回の私のように元を取った老朽化した物件があれば、見直しをしてみて更に収入をアップさせるための知恵を出すことで、将来は年金代わりの家賃額の収入は確実に入手できます。
最終的なプランは老後は全てを売却する方法も間違いとは思ってはおらず、常に所有する物件のコンディションを確認しながら行動を変えることがおすすめになり、私のケースでも成功していると判断しています。

中古物件で安く購入した住宅を再生しながら賃貸に長期的に問題の起きない物件にすることができた常に所有する物件のコンディションを確認しながら行動を変える